Archive | 4月 2015

カウンセラーとティータイム20150419

こんにちは。
長崎のカウンセリングルームゆとりんの心理カウンセラーうめざきです。
いつもゆとりんのブログをご訪問いただきましてありがとうございます。

【カウンセラーとティータイム】とは、カウンセラーやカウンセリングについて
よく知ってもらい、だれもが気楽に利用する社会になってほしいと思い始めたイベントです。

タイトル通り、来てくださったあなたとカウンセラーの私が気楽におしゃべりしています。
会場はアンティーク家具ショップをお借りしています。
海が見える開放的な空間
特別に準備いただいているコーヒーもおいしいと評判です。

4月19日のティータイムの参加者は4名。
みなさま新聞記事をみて、いらしてくださいました。

・みなさんが笑顔だった

・いろんな情報が手に入った

・全然知らない人と会えて知り合えた

・自分の事を話せた

・他の方の話も聞けて、アドバイスを一緒に聞けた

・自分自身を成長させるのにいい機会だった

などの感想をいただきましたよ。

 

あなたにも、参加いただいたみなさまの笑顔が浮かびますか?

 

次は、あなたのご参加お待ちしてますね。

次回は、5月17日開催です。

 

 


笑顔でおはようの日 12

こんにちは。
長崎のカウンセリングルームゆとりんの心理カウンセラーうめざきです。
いつもゆとりんのブログをご訪問いただきましてありがとうございます。

【笑顔でおはようの日】とは、ゆとりんの朝活のこと。
毎月第二月曜日開催。3週間後に報告会を行っています。

具体的には、ベストセラー「ハーバードの人生を変える授業」をテキストに
ポジティブ心理学を実践しみんなで幸せになりましょうという朝活です。

心理学というと、暗いイメージを持たれることもありますが、
ポジティブ心理学は、人生を豊かにすることを研究した心理学。
実践するとあなたにも幸せが訪れますよ。

 

 

次回は、4月12日(月)開催。
テーマ「完璧主義を手放す」

 

完璧主義者

・失敗を拒否する

・つらい感情を拒否する

・成功を拒否する

・現実を拒否する

 

最善主義者(現実の制約の中で最善をつくろうという考え方)

・失敗を受け入れる

・つらい感情を受け入れる

・成功を受け入れる

・現実を受け入れる

 

現実を拒否していると、永久に幸せになれない

 

 

完璧主義者は、現実世界を否定して、それを空想の世界で置き換える。
現実世界の否定は、非合理的で非現実的な成功の基準を設けることにつながる。
そして、その基準を達成できずに、いつも欲求不満であったり、何かにつけ十分でないと思って
しまうような不全感に悩まされる。

最善主義者は、現実を受け入れることにより、豊かで満たされた人生を送ることができる。
現実世界の限界と制約を知っているので、達成できる目標を設定する。それによって、成功を
手に入れ、味わい、楽しむことができる。

 
振り返ると、 ほとんどの場面で完璧主義だった私ですが、最善主義のところも増えてきています。
それに伴い人生の豊かさも増しているように思います。

 

この本に、出会ったおかげですね。
あなたも「ハーバードの人生を変える授業」手に取ってみませんか?

 

【心理学を日常に取り入れて豊かな毎日を】 ゆとりん